Report
・  圧縮・解凍を理解しよう 2002/12/03

 フリーソフトを使用するにしても、ファイル共有ソフトでDLしてきたファイルを使用するにしても必ず解凍が必要になる。かなり基本的なことなので、マスターしておきましょう。

目次
1.圧縮の目的は?
2.圧縮の欠点?
3.圧縮形式の種類?
4.ソフト紹介
5.よくあるトラブル&解決法
6.コメント

1.圧縮の目的は?

 ファイルを圧縮する目的は、基本的にはファイルの容量を少なくするためです。ではなぜ容量を小さくすると良いのか?例を上げて説明しましょう。

 @.普段使わないファイルを圧縮状態で保存することにより、ハードディスク(HDD)やCD-Rの使用量が少なくてすむ。

 A.インターネットのHPにUPする時やメールに添付ファイルをつける時。理由は、容量が少ないほうがDL時間が少なくてすみます。HPのファイルはほとんど圧縮されています。

 メールでのマナーとして、1MB(メガバイト)以上の添付ファイルをつけるのは、マナー違反です。圧縮なしで送るのはやめましょう。小さいものでも必ず圧縮を。

 B.ファイルをまとめることができる。同じような種類のファイルを1つにしてHDD内を整理できる利用法があります。例えば、あまり見ない画像をひとまとめにして圧縮しておくと、HDDやCD内を整理できます。
などです。

2.圧縮の欠点?

 @.解凍しないと利用することができない。

 A.解凍するのにソフトが必要。圧縮形式にも種類があるので、その種類に対応したソフトが必要になります。自己解凍形式にしてあれば、ソフトは必要ありません。

3.圧縮形式の種類?

 多くの圧縮形式が出回っていますが、出会うのは次の4つぐらいです。

 @.LZH形式 
 拡張子が「.lzh」。日本で一番使用されている圧縮形式。解凍しないと中が見れないのが欠点。

 A.ZIP形式
 拡張子が「.zip」。世界で一番使用されている圧縮形式。解凍せずに中を見ることが可能。自己解凍形式にもできる。一番よく出会う。

 B.RAR形式
 拡張子が「.rar」。LZH形式よりも圧縮率が高く、最近増えている圧縮形式。解凍せずに中を見れる。自己解凍形式にできる。分割圧縮、パスワードをつけれる。

 C.GCA形式
 拡張子が「.gca」。現在最大の圧縮率を誇っている。しかし、圧縮・解凍時間がかかるのが欠点。解凍ソフトも少ない。解凍しないと中が見れない。自己解凍形式にできる。一部の人たちには有名。

 HPのフリーソフト等の圧縮でよく利用されているのは、LZH形式とZIP形式です。ファイル共有ソフトやFTP鯖上では、RAR形式が多いです。たまにGCA形式もあります。

 メールで送るのなら、ZIP形式が好まれると思います。相手が初心者なら、自己解凍形式にすると便利です。

4.ソフト紹介

   解凍・圧縮ソフトにもたくさんあります。大体は簡単にできるようになっています。「DLL」や「ランタイム」が必要なソフトもありますが、不必要な「DLL所得不必要型」と呼ばれるソフトもあるので、そちらのほうが便利なのでここでは、そのソフトのうち、有名で、使用しやすいものを紹介します。

 ちなみに余談ですが、[DLL」とは、アプリケーションソフトを共通して使用する場合に使われる プログラムの一部で、各圧縮形式ごとにいくつか存在する。そして同じ圧縮形式のDLLを一つにまとめたものが「ランタイム」だそうです。圧縮形式を開発した作者のHP(ホームページ)にて、取得可能です。

ソフト名 種類 LZH形式 ZIP形式 RAR形式 GCA形式
解凍レンジ フリーソフト × ×
+Lhaca フリーソフト × ×
WinRAR シェアウェアー ×
GCA フリーソフト × × ×

○:解凍・圧縮可能 △:解凍のみ ×:圧縮・解凍不可

 @.解凍レンジ

 一番有名で解凍だけに機能を絞ったフリーソフト(無料のソフト)です。解凍速度が非常に高速で、インストールも使い方も単純なので初心者の方やシンプル操作が好きな方には特におすすめ。使い方も圧縮ファイルをドラッグ&ドロップするだけ。解凍先も指定できる上に、一発解凍だけでなく、格納ファイルの個別解凍も簡単に行えます。

 DL先:「とりあえずホームページ」 http://sira.jp/soft/

 A.+Lhaca

 解凍と圧縮が簡単に行えるフリーソフトです。「解凍レンジ」では物足りない、圧縮を自分でしたいと思う人は、これが良いと思います。解凍・圧縮の両方もドラッグ&ドロップで出来、解凍場所・圧縮場所の指定も行えます。

 DL先:「+Lhaca」 http://www1.sphere.ne.jp/app/Lhaca/

 B.WinRAR

 解凍と圧縮が簡単に行えるシェアウェア(有料)です。高い圧縮率を誇る「RAR形式」で圧縮できるソフトです。面白い機能として、「RAR形式」「ZIP形式」のそれぞれの圧縮を行ったときの圧縮率をグラフで表示できるので一番圧縮率のよい圧縮形式を選ぶことが出来ます。  しかし、試用期間は40日となってます。お金を払う(推奨)か、何度も入れなおすか、クラックソフトが出ていますのでそれを使う方法(違法)があります。

 参考報告書
 WinRAR 3.00 日本語版 2002/10/06
 圧縮・解凍ソフトで有名なシェアウェアソフト。最新版の3.00版にて圧縮されたファイルは、旧バージョンでは解凍できないので最新版に変えましょう。

 C.GCA

 最大の圧縮率を誇る「GCA形式」の圧縮・解凍を唯一行うことが出来るフリーソフトです。解凍・圧縮時間は結構かかりますが、「GCA形式」のファイルを手に入れた場合に必ず必要になります。友達には別の形式で送りましょう。

 参考報告書
 GCA 2002/11/14
 DLしたファイルの中には、拡張子が「.gca」のファイルがたまにあります。これを解凍するソフトです。この形式の圧縮もできます。

 以上の4つがあれば確実に、圧縮・解凍については対応できるはずです。私は、「WinRAR」と「GCA」を使っています。初心者は「解凍レンジ」を使うことを勧めます。

5.よくあるトラブル&解決法

 Q.圧縮形式がわからない

 A.拡張子を表示させて、拡張子を見れば分かります。

 参考報告書
 拡張子表示させる 2002/10/20
 ファイル操作をするのに必ず必要になる拡張子を表示させて、もう一つ上のファイル操作をしましょう。

 Q.解凍できない

 A.まず考えられるのは、圧縮形式が解凍ソフトに対応していない場合。これは、対応したソフトを手に入れましょう。
 次に考えられるのは、HDDの容量が少ないために解凍できない場合。ほとんどの解凍ソフトは、解凍する前と解凍後の両方のソフトがHDDに残るために、大きなファイルを解凍する場合は容量が結構いります。解決方法は、HDDを整理して、容量を確保しましょう。
 最後に考えられるのは、圧縮ソフトが不完全な場合です。つまり、ダウンロードの途中で、ファイルが切れてしまったり、壊れてしまったりする場合です。この場合は、あきらめて、もう一度ダウンロードしてみましょう。もしかしたら、分割されている場合がありますがこれは、また、別の時に説明しましょう。

 Q.圧縮してもほとんど容量が変わらない

 A.圧縮しても必ずしも大きな容量の変化があるとは限りません。例えば、JPEGファイルと呼ばれるイラストや写真のファイルの種類の場合は、もともと圧縮されているファイルなので、あまり圧縮は期待できません。テキストファイルは圧縮率は良いです。「WinRAR」を使えば圧縮率を、実行する前にわかる機能があるので、どんなファイルが圧縮されやすいかを試してみてはどうですか?

 Q.圧縮ソフトを持っていない友達に圧縮ファイルを渡したいのですが?

 A.圧縮ソフトの中には、自己解凍形式に出来るものもあるので、それを使えば、拡張子が「.exe」になり、解凍ソフトがなくても解凍できます。そのファイルを実行するだけです。

6.コメント

 さて、圧縮・解凍について少しは理解できましたか?より知りたい場合は、自分で調べて見ましょう!